ライスフォース

ライスフォースでもちもち素肌をゲット

ライスフォースでもちもち素肌をゲット

最近肌の調子がよくないな、と感じていたときに「ライスフォース」の存在を知りました。
お米由来の成分でできた化粧品、と聞けば日本人なら興味をもって当然ではないでしょうか、トライアルセットがお得な値段でしたので、使ってみることにしたのでした。
ライスフォースの成分はお米由来の「ライスパワーエキス」。
この成分はお米を酵母や乳酸菌で発酵させて熟成を重ねて生み出された成分だそうで、とてもナチュラルな由来なのです。

 

だから肌にも安心安全、と感じられますね。
このライスフォースを使いだしてみて感じたのは、すごくしっとりするということです!ぐんぐん浸透していく、肌がもっちりしていく、というのがしっかり実感できます。

 

化粧水や乳液をつけたあとにハンドプレスをすると、ほんと赤ちゃんの肌のようなもっちり具合で、感動モノです。

 

それからはライスフォースを使い続けて、いまや乾燥知らずのもちもち肌で、化粧ノリも抜群ですよ。ボディケア用品もラインナップされているので、今度はそれにもチャレンジしたいなと思ってます。

ライスフォースを使って肌荒れが落ち着いた

二十歳を過ぎてから急に肌が荒れるようになってきて、色々な化粧品を試してみたのですが、ちっとも肌荒れが治らなかったので、どうしたらいいのかわからなくなってしまったんです。

 

もちろん皮膚科にも通っていたんですけど、ビタミン剤を飲んでも塗り薬を塗ってもニキビが治ることはありませんでした。
そういう状況の時にたまたま読んでいた雑誌にライスフォースが宣伝されていて、芸能人にも愛用者がたくさんいると書かれていたので、ライスフォースならもしかすると肌荒れが治るかもしれないと思うようになって、購入してみることにしました。

 

最初はやはり半信半疑で使っていたのですが、少しずつニキビの数も減っていって、肌がどんどん綺麗になっていったので、びっくりしてしまいました。
まさかライスフォースでここまで肌が綺麗になるとは夢にも思っていなかったですし、これならもっと早くライスフォースを使っておけばよかったと心の底から感じました。

 

今はもう手放せない化粧水です。

ニキビケアにはコットンパック

顔の目立つところにできたニキビは見逃せないもの、なんとかしてニキビケアして、早く消し去りたいと誰もが願うことでしょう。
普段のニキビケアは生活習慣改善などはもちろんですが、できてしまった後のニキビケアとして、私はコットンパックをしています。

 

ニキビケアで使うのは美白効果を謳っている化粧水で、あまり保湿力にはこだわりません。
さらっとしているほうが個人的には好みです。お奨めのニキビケア化粧品は、こちら。
できれば冷蔵庫などで冷やしたほうが気持ちいいですね。

 

ニキビケアは、化粧水をコットンパック用のコットンにたっぷりとしみこませ、ニキビができた箇所に張り付けて5分ほど待ちます。
長くつけすぎると、肌の水分を奪ってしまうので注意が必要です。
私の場合、赤ニキビで腫れが大きいことが多いので、ニキビケアは、このコットンパックをすることで熱っぽさが取れると感じています。

 

その後はいつものスキンケアをして、早めに就寝します。
できてしまったニキビはなかなか治らないものですから、触ったり潰したりせずに、ニキビケアを施した後は気長に待つことも大切だと思っています。

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ